ぽかぽか温泉

単純な美しさ

2011年03月08日

"山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

朝から温泉に入れる事は、泊まった時にしか味わえない喜びなのです。
朝早くツーリングに出かけても、温泉に入る頃には昼どきなもので。

という事で朝から湯浴み。

北温泉旅館は天狗が見つけたという伝説が残っているそう。
ちゃんと天狗がいます。

"山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

ここは、廊下から丸見えです。
意外と内湯が好きなんですが、熱すぎて長い時間入れなかったので大露天風呂に移動。

"山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

朝靄の中で新鮮な空気を吸います。
二日酔いには効きますわ。

大露天風呂の脱衣室脇にも内風呂があります。

"山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

壁板の節から光が入り込み、湯気を抜けて湯に刺さります。
単純で美しい神秘的な光景。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。




Top