CB1100F

ツーリングの泥落とし

2011年06月04日

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

見ての通りバイクが汚い。

東北ツーリングでは連日の雨、過酷な環境で走ったからね。
洗車により車体への小さなダメージが目に見えてくる。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

振り分けバッグによる、サイレンサの擦れ。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

同じくサスペンションの擦れ。
どちらも高価な部品なので残念ではあります。

クラッチカバーの塗装剥げ。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

これは洗車時に水圧を掛け過ぎて塗料が飛んでいっただけ。
単純な作業ミス。
あー。
見た目を気にするタイプですから。
と言いつつ、見えない部分にも触れてみます。

シートを固定していた画鋲をタッカーで止め直します。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

シートをいたずらされた時の暫定的な処置だったけど、もう4-5年位経過する気がします。

昔から気になっていたので、ヨカッタヨカッタ。

ついでにフロントのブレーキパッドも交換。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

徐々に日常へ戻していかなきゃね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。




Top