宗像大島散歩

宗像大島めぐり

2011年05月08日

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

自転車に乗って島を走るのだよ。

体を動かして、汗をかいて、新鮮な空気を体に取り込むのだ。

フェリー乗り場に自転車のレンタルサービスがある。
電動アシスト付き=2000円/1日
ママチャリ   =1000円/1日
利用時間が短いのでまけてくれと頼んだのだけど、あっさり断られた。

電動アシスト自転車を借りたのだが、後輪がパンク気味である。
また、バッテリーの寿命が近いらしく、アシストしてくれる時間が短すぎる。
お金を取るならキッチリと整備してほしい。。。

島の道路は起伏が多くママチャリではツライと聞いていたが、結果その通り。
電動アシストが正解。
時間に余裕があるなら、遊歩道もあるので歩いても良さそうだ。

 

フェリー乗り場に置いてある地図を手に取り、出発しんこー。

まずは自転車ですぐの宗像大社中津宮へ。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

緑が茂っています。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

細かい事はわからないけど、とりあえず参拝。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

石段を下ると、少女が黄昏ていた。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

ガードレールがポップだね。
自転車にはキツイ坂道が始まり、そして続く。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

なかなかの田舎道。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

カーブミラーの下には、鉢植えの植物たち。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

と、怪しげな動物たち。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

どうやら道を間違って、島の外周を廻るルートを選んでしまったらしい。
丸山の方に出てしまった。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

崩れ落ちた家屋。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

生活風景が見えるような。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

ほんの少し海を見て、また坂を上る。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

電動アシスト自転車といえども、元はママチャリと変わらない。

キツイ。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

この辺りで既に装着されているバッテリーが、寿命を迎えそうになる。
予備を持たせられている事から察するに、貸し手も状況を把握しているようだ。

目の前が開けてきた。
これだけ上ったわけだ。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

続いて訪れたのは大島灯台。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

小さなタイルが張られた可愛い灯台。ドアのサビ具合も程良く。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

自転車を降りて馬蹄岩へ。
向かう道は緑のトンネル。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

懐かしいサントリーのビール缶。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

ざっぱーんと打ち寄せる波。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

岩に馬の蹄の跡があるとか無いとか。。。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

海が青いなー。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

キリスト教の神父が昔隠れ住んだという三浦洞窟は、台風だか何かの時に塞がってしまい入れないらしい。
そこに居た釣り人情報ですけど。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

さて、次は自転車に跨り砲台跡と風車展望所へ。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

アップダウンは激しい。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

向かう途中に牧場があるの。韓国は近い。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

草原が広がり、風車が見えます。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

手前の丘が砲台跡。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

風車は遠いので、砲台跡から眺めることに。
覗き穴から見る風車。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

沖を行き交う船も見える。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

ああ、穏やかだなー。
視界に広がる野原。並んだトイレも可愛い。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

充電の無くなった電動自転車を立ち漕ぎして港へ向かいます。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

ほんの数時間だけど、気分転換にはなったかな。

山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

次回訪れる時があれば、泊り込みで釣りを楽しみたい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。




Top