ぽかぽか温泉

北温泉旅館

2011年03月08日

"山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

駐車場に車を停めて小道を500mほど歩いて下ります。

"山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

ようやく辿り着いた北温泉旅館。

"山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

鄙びた感じで、ナカナカの風格。
部屋は見事なまでの和室。置いてあるのはこたつのみ。

"山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

こたつでぬくぬく。

"山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

別にやる事があるわけじゃない。
ちょいとビールを飲んでから、温泉でぬくぬく。

"山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

露天風呂はちょっとぬるい。まるでプールのよう。
風呂上りに晩ご飯。

"山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

電話予約時にご飯の内容を聞いていたが、肉と魚と野菜との答え。
間違いは無かった。
食事の後はひたすら飲んで笑って。先に寝るとこうなる。

"山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

ああ、油性マジックを持っていくのを忘れたな。

来年はこっそり持参しよう。
夜の露天風呂は、予想通りに星が綺麗だった。

"山形魂…神楽坂の裏路地で古民家暮らし。

若返りの夜は、まだまだ続くのです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。




Top