CB1100F

道後温泉から岩国の錦帯橋まで ツーリング3日目

2009年08月27日

高速で松山、坊っちゃんにも描かれた道後温泉まで走る。
道後温泉本館の湯は大した特徴が無かったけど、建物がかなりヤバイ。

皇室専用浴室の又新殿は必見です。

松山港からフェリーで柳井まで行くことに。
原付のナンバープレートが雲の形をしていてかわいい。

さすがに走りながらはピントが甘く、絞りもマニュアルなので運転しながらはかなりキツイ。AFレンズが欲しくなる。

柳井で見事にバッテリートラブルに見舞われ、船員に押しがけしてもらった。一度、エンジンが掛かれば問題なしと思ってた。
海沿いを走り岩国に向かう。
岩国駅前で晩飯スポットを探す。

ここは場末感の漂う、やるせない場所。

入れそうな店は1軒だけしか無い。「ひの木」という店に入った。

簡単な刺身の盛り合わせと天丼、合わせて2500円だったと思う。
天丼のタレがシャバシャバで、聞くとゴハンにぶっ掛けて食べるらしい。言われるがまま試してみたが、個人的には止めた方が良いと感じた。

本日の寝床は錦帯橋に程近い鵜飼のテントの下。
ベンチに寝袋を敷いて野宿です。

長い一日を感じ、何故だか少し若返ってる気がしました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。




Top